トマト

トマトの皮むきは湯むき? 電子レンジでも簡単にできる?

トマト皮むき


トマトの皮をむくと、食感がなめらかでおいしいですよね。

トマトの皮むきと言えば、昔は湯むきしか手段がなかったようですが、今は簡単にトマトの皮をむく方法があるようです。

おいしくて栄養のあるトマトを、皮をむいてガブリと口いっぱいにほおばりたいので、さっそくトマトの皮むきについてひもときます。

 

トマトの皮むき(① 湯むき ➁電子レンジで湯むき)+簡単な皮むき2種

トマトの皮むき、今や3つの方法ありでびっくり。

さっそくご紹介。

トマト湯むき

ちょっと目先を変えたトマトの湯むき、簡単です。

1⃣トマトの下ごしらえ、準備(切り込みの入れ方は写真を参考に)

トマト湯むきヘタ切り込み

トマトは洗ってヘタを落とす位置くらいに切り込みを入れます。

ヘタは切り落とさないで、2cm弱くらい少しだけ、切り落とさずにつなげて残します。

 

2⃣お湯から引き揚げたトマトを入れるボウルに氷水を用意しておきます。

3⃣皮むきをするトマトが入るくらいのお鍋を用意して、5cmくらい水をいれ沸かします。

4⃣お湯の中に切り込みを入れたトマトをそっと入れます。10くらい数えると皮がプチっと音を立てて切れる音がします。

 

5⃣鍋からトマトを取り出して、氷水に入れます。

トマト湯むき氷水

 

ヘタを引っ張るとプルンと皮がむけます。

トマト湯むき途中
Jiddy
Jiddy
この方法だと、りんごをむくようにトマトの皮が手でスルスルとむけます。




トマトを電子レンジで皮むき

電子レンジを使ってトマトの皮むきをするのが、一番簡単でお手軽かと思って、期待してやってみたんですが…。

ドジな私的には、何度か試してもうまくいかず(加熱しすぎ、むけにくいなど)オススメしないです。

<電子レンジでトマト皮むきをオススメしない理由>

電子レンジによって加熱ワット数・加熱時間が違ってくるので、うまくレンジ加熱しないと皮むきに最適な状態にならない。

  • 加熱時間によって、トマトが熱くなってやわらかくなりすぎることがある
  • 加熱ムラができて、皮をむきにくい場合がある
  • 湯むきのようにツルンとむけず、むいている皮がプチンと切れる

失敗しないレンジ加熱のしかたとして、500Wくらいの低いワット数でトマトを加熱するのがいいようです。高いワット数だと、加熱ムラができて、トマトが熱くなりグジュっとやわらかくなります。

Jiddy
Jiddy
電子レンジ加熱でトマトの皮をむくのは、各家庭の電子レンジそれぞれで、トマトの加熱ワット数・加熱分数が異なるので、最適なワット数や加熱分数を見つけないと皮むきは難しいと思います。

 

ミニトマトの皮は湯むき?(注意点2つあり)

1⃣プチトマトのヘタをとっておきます。

ヘタを取ったミニトマト

2⃣お湯を沸かしておきます。熱くなったプチトマトを冷やす氷水も用意します。

 

3⃣つまようじで皮に1か所穴をあけます(深さは数mmでOK)

ミニトマト湯むきヘタにようじ

 

3⃣ミニトマトをボウルなどに入れ、ミニトマトが完全に浸かるまで熱湯をかけます。

ミニトマト湯むきお湯かけ

ここで注意点2つ

  1. 沸騰した熱湯をかけること
  2. ミニトマトは、余裕ある大きさのボウルなどの容器に入れる
Jiddy
Jiddy
ミニトマトを入れる器が小さいと、ミニトマト全体に熱湯が行き渡らない、お湯の温度も下がるので、皮がはじけずツルンとむけません。

 

お湯をかけると、ミニトマトの皮にこのような亀裂が入ります。

ミニトマト湯むき熱湯後

 

5⃣つまようじで開けた穴を指先で押すと、皮が破れてくるのでツルンとむけます

 

ミニトマトツルンむける

 

口あたりがよくて、どんどん食べられます(笑)

ミニトマト湯むき完成

 

簡単なトマトの皮むき2種

湯むきでもなく電子レンジも使わずに、トマトの皮むきができるんです!

①「トマトのあぶり皮むき」

新鮮です。(私だけがしらなかったのならごめんなさい。)

1⃣トマトをよく洗って、水滴をしっかり拭きとります。

トマトのヘタ側から菜箸など棒をさして、トマトが落ちないようにします。

(菜箸が一番皮がむきやすいですが、木の菜箸はこげやすいです。)

Jiddy
Jiddy
ミニトマトのこの方法でむけますが、ひとつずつあぶっていくのは面倒かも。

 

2⃣箸を刺したトマトをガスコンロで直火であぶるように焼く。

皮がプチプチやぶけたら火を消す。(数秒です)

3⃣バナナの皮をむくようにトマトの皮がむけます。

皮をむいたトマトもカットしやすくなります。

 

➁トマトを冷凍して皮むき

トマトソースにしたり、加熱調理するなら、トマトを丸ごと冷凍して皮むきが簡単。

1⃣洗って水気を取ったトマトを丸ごとフリーザーバッグで冷凍保存。

2⃣カチンコチンに凍ったら、ヘタを下にして水をかけるだけ。

3⃣トマトのおしりてっぺんから、親指で軽くなでて下に降ろすとすんなりツルンとむけます。

 

【トマトの皮むき】まとめ

トマト湯むき完成

1⃣トマト湯むき

  • ヘタの一部分を残して、ヘタに切り込みを入れる
  • お湯の中へ入れ10くらい数を数えたらトマトをお湯から引き上げる(トマト皮表面に亀裂が入るはず)
  • すぐに氷水で冷やして、取れかけのヘタをはずしてツルンとむく。

 

2⃣トマト電子レンジで湯むき

加熱時間やワット数が異なるので、ご紹介せず

 

3⃣ミニトマトの皮は湯むき

  • ミニトマトのヘタを取り、つまようじを数mm刺したら熱いお湯をかけて、トマト表面に亀裂が入ったら冷水につける
  • ミニトマトのヘタと逆側のおしり側からヘタ側に皮を引っ張るとツルンとむける

 

4⃣トマトあぶりむき

  • トマトのヘタにトマトがぐらつかない程度に菜箸を刺しこみ、ガスコンロであぶる。
  • 数秒でトマトの皮が破れたらむく(菜箸こげつき、トマトの熱さに注意)

 

5⃣トマト丸ごと冷凍して皮むき 

  • トマトを水洗いして、フリーザーバックに入れてトマト丸ごと冷凍。
  • カチンコチンに凍ったら、ヘタを下にして水をかけるだけ。

 

トマトの皮むき、ツルンとむけるのが楽しくて、特にミニトマト食べ過ぎました。

けど、何だか体が調子いい感じです。

毎日の食事…「 今日もいのちをいただきます。毎日食べられる幸せに感謝  」