卵の賞味期限切れからいつまで食べられる? 加熱したら大丈夫?

卵賞味期限切れ


私、卵を食べてひどく体調をくずしたことがありますが、みなさんは卵でお腹をこわしたり、気分が悪くなったことはありませんか?

私は、卵に当たった…食中毒症状が出て、それからは卵の賞味期限に過敏になっています。

  • 卵の賞味期限について
  • 卵の賞味期限切れからいつまで食べられるのか
  • 卵の賞味期限が切れたら、加熱すれば大丈夫か

卵の賞味期限にまつわるあいまいな情報をまとめました。




卵やタマゴパックに書いてある日付・賞味期限は「生・半生で食べられる期限」

卵かけごはん

卵やタマゴパックの日付は何の日付?

卵本体や卵パックにかいてある日付は何の日付でしょうか?

「生食」「賞味期間」の表示とともに日付が書いてありますよね。

この日付は、どちらも「卵を生・半生で食べられる期限」を表しています。

 

びっくりしたのが、この卵の賞味期限が切れたら処分する人が多いということ。

私も、卵の賞味期限切れには気をつけていて、賞味期限が切れる前に食べるようにしていますが、賞味期限が切れても捨てません!

卵を生で食べられる期限、卵の賞味期限が過ぎてしまっても、卵を加熱すれば安全においしく卵を食べることができます

 

卵にヒビが入ると、賞味期限内でも傷みが早いので、その日のうちに食べて下さい。

 

賞味期限切れの卵、加熱したら何日経っても大丈夫? 加熱方法は?

割った卵

卵を割ってみて、においや色などが変だと感じたら、食べるのは控えて下さい!!

賞味期限切れの卵、加熱したら、賞味期限が切れてから1週間や10日後の卵でも食べて大丈夫ですか?

卵を出荷する施設と流通業者との取り決めで、卵の賞味期限は、産卵後2週間ほどとして表示されていて、卵の賞味期限が切れてから1週間~10日は、加熱処理すればおいしく安全に食べられると言われています。

が、実際の卵の賞味期限はもう少し余裕があって、季節によって日持ちも異なります。(冬場の寒い環境の12~3月は産卵後57日以内とか!!)

日によって寒暖の差があるので、産卵後57日は鵜呑みにしないほうがいいと思います。

結論!

買ってきてすぐに冷蔵庫の棚(扉の卵ポケットは除く)で保存

生または半生: 賞味期限を過ぎて2日間は食べられる
加熱処理した卵:賞味期限を過ぎて1週間~10日間は食べられる

 

Jiddy
Jiddy
賞味期限切れの卵を食べることに不安がある場合は、期限切れの卵に確実に火を通してから食べましょう。

においや卵の状態(色や見た目)などに違和感がある場合も、食べるのは控えたほうが無難です。

卵以外の賞味期限が過ぎたらいつまで大丈夫かはこちら

賞味期限切れ、いつまで食べれる?
賞味期限切れはいつまで食べても大丈夫ですか? 賞味期限が切れたらだんだんと商品が劣化し始めるので、早めに食べたほうがいいです。 賞味期限とはなんぞやが気になるかたはこちらか...

 

賞味期限切れの卵、どの程度加熱すれば安心?

目玉焼き

賞味期限切れの卵は、加熱調理すれば食べて大丈夫なのですが…。

Jiddy
Jiddy
賞味期限切れの卵は、70℃以上で1分以上加熱すれば食べることができる」とあります。

卵を70℃以上で1分以上加熱するって、どうすればいいの?

料理用の温度計で、直接卵の温度を計るのが確実ですが、料理温度計がどの家庭にもあるわけではないので、目安をお伝えします。

卵を70℃以上で1分以上加熱するとは?

卵の白身

卵が70℃になる時、卵の白身は白くにごった色で固まり始めています。まだ完全には固まっていない状態です。

卵白は80℃で完全に固まりますので、白身が固まり始めてから完全に固まるまでの間なら70℃以上で1分以上加熱している状態になります。

 

卵の黄身

卵の黄身は、70~75℃で固まりますので、卵黄は固まるまで加熱。

卵黄部分は、とろとろの液状で固まっていない状態は70℃に達していないので、黄身が流れないくらいに固まるまで加熱しましょう。

卵を70℃以上1分加熱すると、卵の白身は固まり、黄身はとろとろしておらず流れ出ない状態になります。

 

Jiddy
Jiddy
賞味期限切れの卵の状態が不安な時は、しっかり十分に火を通して食べるのが安全です。

 

卵 食中毒防止加熱

 

賞味期限切れの卵、なんで70℃以上で1分以上の加熱しないといけないの?

卵の中には、食中毒症状を引き起こす「サルモネラ菌」が存在している場合があります。この「サルモネラ菌」は、賞味期限を過ぎると繁殖し始めます

「サルモネラ菌」は70℃以上で1分以上加熱すれば死滅するので、賞味期限切れの卵は、「サルモネラ菌」が繁殖しないよう死滅させるために加熱処理が必要なのです。




【 卵の賞味期限・賞味期限切れについて 】まとめ

卵と料理

卵本体・タマゴパックに表示の日付について

生食または半生で食べられる期限の表示

卵にヒビが入ると、賞味期限内でも傷みが早いので、その日のうちに食べる。

 

賞味期限切れの卵は、加熱すれば1週間~10日間は食べられる

買ってきてすぐに冷蔵庫の棚(扉の卵ポケットは除く)で保存の状態で、

生または半生: 賞味期限を過ぎて2日間は食べられる
加熱処理した卵:賞味期限を過ぎて1週間~10日間は食べられる

ただし、卵を割ってみて、においや色などが変だと感じたら、食べるのは控える!!不安がある場合は、しっかり卵に火を通して食べる!!

 

卵の加熱は、賞味期限後に繁殖しやすい食中毒の原因となる「サルモネラ菌」の死滅のために70℃以上で1分以上。

卵を70℃以上1分加熱⇒
卵の白身は固まり、黄身はとろとろしておらず流れ出ない状態

 

卵は栄養満点です。

安全においしく食べましょう。

毎日の食事…「 今日もいのちをいただきます。毎日食べられる幸せに感謝  」