もやし

アルファルファもやしは野菜の王様?! 栄養抜群?


アルファルファもやしって?

もやしの仲間のアルファルファが野菜の王様と言われているので、アルファルファもやしについて調べてみました。




アルファルファもやしは野菜の王様! 栄養たっぷり効能バッチリ!

アルファルファもやしがなぜ野菜の王様なのか?

1⃣たくさんの栄養素を豊富に含んでいるから!!

もやしの仲間といわれるアルファルファに含まれる栄養は、こんなにあります。

①食物繊維 ②タンパク質
③葉酸 ④ナイアシン 
⑤パントテン酸
⑥~⑬ビタミンA、B1、B2
B6、B12、C、K1、E 
⑭カルシウム ⑮ナトリウム 
⑯カリウム 
⑰マグネシウム 
⑱鉄 ⑲亜鉛 ⑳銅 ㉑リン
㉒イノシトール ㉓コリン
㉔ピオチン 
㉕セレン ㉖ニッケル 
㉗マンガン ㉘ヨウ素 ㉙ケイ素
㉚総クロロフィル 
㉛キサントフィル

31種の栄養素を含むアルファルファ もやし!!

とにかく、いっぱい含まれています!!

アルファルファもやしは、もやしの中ではビタミンE・カロテンを豊富に含んでいて、その量は緑豆もやしの20倍。

もうひとつ、ビタミンKは緑豆もやしの16倍です。

桁が違う…

 

アルファルファもやしのこの豊富な栄養素は、大地に張りめぐらされた根っこから吸収されます。

アルファルファもやしの根は、5~10mの深いところに達し、アルファルファもやしだけが土壌から得ることができるミネラルに到達するのです。

2⃣アルファルファもやしの効能や効果がすごい!!

アルファルファもやし、豊富に栄養を含んでると、アルファルファの効能がわからなくても体によい感じがしますが、効能も見ていきます。

アルファルファもやしの効能

アルファルファもやしを食べて栄養を摂ると、いいことずくめであることが発覚!

骨が保護されて骨がもろくなりにくい。骨粗鬆症の予防。

血液がさらさらになり、体が酸化して老化が早まることを防ぐ。

利尿作用をもたらして、むくみを抑え改善する。

コレステロール値を下げ、デトックス効果がある。

疲労回復

食物繊維が便秘を解消

抗酸化作用で生活習慣病予防が期待できる。

アルファルファもやしは、美容と健康に欠かせないです。若い頃から食べてたらきっとこんなに劣化してないはず…。

アルファルファもやしの栄養は、ドレッシングなど油と一緒に食べると体に吸収されやすくなります。

 

アルファルファもやしを生で食べないほうがいい人(妊婦さん、高齢者、お子さん)

アルファルファは生で食べられるので、栄養をまるまる吸収することができます。

ただし、アルファルファもやしのスプラウト(新芽)は生でたくさん食べるのは控えたほうがいいです。

健康な方ならあまり影響はないようですが、妊婦さんや高齢者、お子さんはスプラウト(新芽)の食べ過ぎで体調をくずすことがあります。

 

スプラウト(新芽)は、成長して葉っぱになるまでは、毒素を含んでいるからです。

スプラウト(新芽)は成長すると毒素がなくなります。

 

スプラウト(新芽)については、後日記事に致します。

 

アルファルファもやしの正体は?!

アルファルファもやしの「アルファルファ」の語源がすごいです!

「アルファルファ」= 最高の食べ物

最高の食べ物というペルシャ語がアラビア語に変化したもので、「FATHER ALL FOOD」= すべての食物の父 ともいわれています。

日本では、糸もやし、ムラサキウマゴヤシと呼ばれていて、牧草として栽培されています。

小動物のペットの栄養として、ペットショップでも販売されているとか。
最近の動物も恵まれて、大切にされていますね。

 

私はこれまで、アルファルファが育てかたによって、もやしに分類されることを知りませんでした。

「もやし」は野菜の名前ではなく、育て方によって分類されています。

もやしとは、「植物の種子に十分な日光をあてずに育てたもの」

アルファルファもやしは、アルファルファの種に日光を当てずに発芽させたものです。<日光に当てて育つと「アルファルファ」(なんだかややこしい。)>

アルファルファもやしは、発芽してから1週間ほどで食べられるようになります。

 

また、成長した葉っぱは、ハーブティーとして飲用されています。

風味は、緑茶に似ていて、草の香りが漂うそうです。

まだ、飲んだことはないので、試してみたいものです。




アルファルファもやしの味。食感は?

アルファルファもやしの味、食感はもやしと一緒なのでしょうか?

アルファルファもやしのように、これだけたくさんの栄養を含んでいる食材は他にもあるのかもしれませんが、私は生まれて初めてたくさん栄養を含む食材に出会いました。

一度だけ学生の頃に食べたサンドイッチの中に、アルファルファもやしが入っていて食べたことを覚えています。

学生だったせいか、食べ盛りだったせいか、非常に食べ応えがなかった記憶があります。

 

細く控えめに 「ポリポリ…シャクシャク」 食感はこんな風に感じました。

 

アルファルファもやしと似ているかいわれ大根よりも細く、歯ごたえは軽く、やはり食べ応えがあまりないのですが、その分、たくさんの量のアルファルファもやしを食べることができます。

もやし同様、アルファルファもやしはみずみずしい野菜のようですが、私は鈍感なのか、みずみずしさはさほど感じませんでした。

味は…かいわれ大根ほど辛みはありません。

野菜を食べている、という感覚はあります。

ほんのり青臭いといったところでしょうか。

 

アルファルファは生で食べられるけど、もやしは生で食べられるのか?

もやしは生で食べられる? もやしの生って、下痢とか心配…。 もやしは生で食べても大丈夫なのでしょうか? 新鮮なもやしなら生でもいいのでしょうか。 生のほうが、歯ごたえよくシャクシャクしてお...

アルファルファもやしも 他のもやしと同じ値段?

 

値段の相場は?

アルファルファもやしの選び方は?

アルファルファもやしは、一袋(だいたい100gくらい)で¥100~150のようです。

百貨店はもう少し値が張るようです。

アルファルファもやしの選び方

アルファルファもやしの選び方ですが、茎が白っぽくてつやがあり、根っこが透明感のあるものが、新鮮で味がよいといわれています。

アルファルファは傷みやすいので、その日のうちに食べきります。

しなびてみずみずしさを失ったアルファルファもやしは、しばらく水に浸けるとシャキシャキ感が戻ってきます。

アルファルファもやしはどうやって食べるのがいい?

アルファルファもやしは傷みが速いので、買ってきたらその日のうちに食べるのがおいしい。

サラダやサンドイッチとして食べることが多いようです。

ただし、味の濃いドレッシングをかけるとドレッシングを食べているようで、アルファルファの味は打ち消されてしまいます。

ドレッシングのかけすぎにもご注意を。

 

私は最近、少量の白出しをかけていただきます。

冷ややっこにのせたり、食卓に出す直前のお味噌汁やスープに入れたり。

お肉料理の添え野菜にも使います。

肉汁と合わさったアルファルファもやし、私は好んで食べています。

 

アルファルファの栄養は、ドレッシングなど油と一緒に食べると体に吸収されやすくなりますので。

アルファルファもやしには調理らしいレシピはない感じで、生野菜、刺身のつま的役割のようです。

アルファルファもやしは、簡単に栽培ができる

必要なものはこれだけだそうです。

  • アルファルファもやしの種
  • コップまたはビン
    (煮沸消毒ができるもの)
  • ガーゼ
  • 輪ゴム

この方の説明が見やすかったので、私も参考にしようかな。

アルファルファの育て方

面倒であれば、アルファルファもやし栽培キットも販売されています。

まとめると…

アルファルファもやしは、知ってる人はもう食べている、栄養抜群の野菜の王様なのです。

アルファルファを食べたときの効能

サプリメントも販売されていますし、ハーブティーとしても楽しめるので、これから人々を支える身近な野菜になってほしいです。

家で栽培してみようかな。

あらゆる植物を枯らしてしまう私ですが(笑)

毎日の食事…「 今日もいのちをいただきます。毎日食べられる幸せに感謝  」